2020年9月はシルバーウィーク発生で4連休!その祝日の並びとは?

2020sw

シルバーウィーク。

春の連休をゴールデンウィークというのに対して、最近では、秋の連休のことをシルバーウィークと呼びますよね。

しかし、このシルバーウィークは、毎年必ずあるゴールデンウィークと違って、祝日の日の並びによってある時とない時があります。

そして2020年は、4連休のシルバーウィークが発生する年になります。

そこで今回は、そんな2020年のシルバーウィークについてお話していこうと思います!

スポンサーリンク

2020年9月のカレンダー

早速ですが、2020年9月のカレンダーを見ていきたいと思います。

こちらです。

2020年9月カレンダーだよ

確かに、4連休になっていますね!

夏の暑さもようやく峠を越えて、絶好の秋の行楽シーズンに突入してくる9月後半、この時期に長い連休がやってくるのは、いろんなお出かけの計画が立てられそうで本当に楽しみですね!

スポンサーリンク

祝日の並び

それでは、4連休になっている2020年シルバーウィークの祝日の並びを確認して行きたいと思います。

祝日は、このような並びになっています。

日にち曜日祝日名
9月19日
9月20日
9月21日敬老の日
9月22日秋分の日

ハッピーマンデー制度によって9月の第3月曜と決められている敬老の日と、昼と夜の長さがちょうど同じになる秋分の日が連続してやってくる祝日の並びになっています。

そのため、今年はあまり見かけない4連休といった形になってシルバーウィークが発生したのですね。

ちなみに、9月の第3月曜となっている敬老の日も、昼と夜の長さが同じになる秋分の日も、年によって日にちが変わることが、シルバーウィークが発生したりしなかったりする理由になっています。

※秋分の日が年によって日にちが変わる理由についてはこちらのページで詳しくお話していますので、気になる方はこちらを参照されてください。

二十四節気の日にちの決め方とは?読み方や意味も一緒に解説!

2019.10.14

終わりに

以上で、2020年のシルバーウィークの日程についての話を終わります。

私の会社では休みは基本カレンダー通りとなっているので、しっかりと4連休を取ることができそうです。

秋の絶好の行楽シーズン、ゴールデンウィークに負けないように、このシルバーウィークもしっかりと楽しんでいきたいですね!

※2020年以降のシルバーウィークについては別ページで詳しくお話していますので、気になる方はこちらにも遊びにきてくださいね(^^)

シルバーウィークとは?次のSWはいつ来る?ある年とない年有り!

2019.10.26

スポンサーリンク