グーグルアドセンス収益化の流れとは?具体的にイメージしよう!

グーグルアドセンス収益化2

グーグルアドセンスの収益化。

これからブログを開設して、グーグルアドセンスに挑戦しようと思っている方にとっては、これが最終目的になりますよね。

しかし、いざ始めてみようと思っても、いったいどういった流れで収益化ができるのか、分からないことだらけだと思います。

そしてゴールまでの道筋が見えないと、モチベーションもなかなか上がりません。

そこで今回は、実際にこのブログでグーグルアドセンスの収益化をしている星野なゆたが、その流れを実体験を交えてこと細かにお話していきたいと思います。

このページを見れば、アドセンス収益化の流れが全て分かりますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

スポンサーリンク

グーグルアドセンス収益化の流れ

それでは早速ですが、まずは箇条書きでグーグルアドセンス収益化までの流れをお伝えしたいと思います。

こちらです。

アドセンス収益化の流れ
  1. グーグルアドセンスで稼ぐことを決意する
  2. ワードプレスでブログを立ち上げる
  3. グーグルアドセンスに合格する
  4. 初収益の達成!
  5. 累計報酬1000円&PINコード発行
  6. 銀行口座登録&テストデポジット
  7. 最低振込金額到達!
  8. 関連コンテンツの解放
  9. 毎月振り込み
  10. 確定申告

このように、グーグルアドセンスの収益化の達成までには大きく分けて10項目くらいの段階があります。

最終的には、確定申告が必要なくらいの利益を出すことが目標ですね。

サラリーマンが副業でグーグルアドセンスを行った場合、確定申告が必要になるのは年間の利益が20万円を超えてからですから、ここまでくれば立派に収益化できたと言えると思います。

それでは次の章からは、私の実体験を元に、それぞれの項目の詳細についてお話します(^^)

スポンサーリンク

それぞれの項目の詳細

ここからは、グーグルアドセンスで収益化するための、それぞれの項目の詳細についてお伝えします。

1.グーグルアドセンスで稼ぐことを決意する

グーグルアドセンス収益化でまず一番最初にすることは、「グーグルアドセンスで稼ぐことを決意する」ことです。

ここは、最初にして一番大切なところです。

これからあなたの進む道は、決して楽な道ではありません。

むしろ、数多の試練や絶望が待ち受けているいばらの道です。

何人もの人が、稼げるようになる前にドロップアウトしてしまいます。

試練の先には、お給料以外にも収入が毎月入るという天国が待っているのですが、その天国に辿り着けるのはごくわずか。

どんなことがあっても、自分はここに辿り着くんだという強い決意が絶対に必要になります。

2.ワードプレスでブログを立ち上げる

グーグルアドセンスで稼ぐことを決意したあなたが次にやることは、ワードプレスでブログを立ち上げることです。

本当にグーグルアドセンスで稼げるようになりたいのであれば、ブログの選択肢としてはワードプレス一択です。

実際、グーグルアドセンスで稼いでいる人のブログを見ると、ほぼ100%と言っていいくらいの割合でワードプレスを使っています。

それ以外の選択肢(例えば、はてなブログなど)でも、「グーグルアドセンス合格」というところまでは行けるのですが、あなたの目的は、ただアドセンスに合格したいだけではないですよね。

アドセンス合格はあくまでもスタート地点、そこから稼げるようにならないと意味がありません。

そこまで考えると、ワードプレス以外のブログだと不可能に近くなります。

ワードプレスは全てを自分でやらないといけないので、最初はすごくとっつきにくくて大変なのですが、これは乗り越えなくてはならない壁です。

他のブログサービスからスタートして、やっぱりワードプレスにしておけば良かったという話は本当に良く聞きますが、その逆の話は聞いたことがりません。

ブログの移設は、死ぬほど大変です。最初から、ワードプレスで始めましょう。

そしてワードプレスでブログを始めるためには、下記の2つを取得する必要があります。

ワードプレスに必要なもの

  • レンタルサーバー(約1,000円/月)
  • ドメイン(約1,000円/年)

一つ目は、レンタルサーバーです。これは、自分のブログを置いておくための場所です。

そしてもう一つは、ブログのドメインです。ドメインというのは、「https://xxxxxxxxxxxx.xxx」というブログのURLのことですね。

ワードプレスでブログをやろうと思ったらこの2つはどうしても必要になるので、年間の経費としてては10,000~15,000円程度の費用が必要になります。

ただ、アドセンスで稼げるようになったらこれくらいの費用はすぐに回収できますので、初期投資としては微々たる金額です。

このように、初期投資が少なくほぼリスク無しでスタートできるのが、ブログの良いところでもあります。

そして、そんなレンタルサーバーとドメインで私がおススメするのが、エックスサーバーとエックスドメインです。

この2つは関連会社なので、ログインIDなども共通でいけるので便利です。

このブログも、この2つのサービスを利用して運用しています。

私ももう6年以上もブログを続けておりますが、これまで接続障害などのサーバートラブルが起きたことは一度もありません。

このように、サーバーの安定性も業界きってなので、アクセスが増えた後も安心して使い続けることができます。

また、エックスサーバーはワードプレスととても相性が良く、ワードプレスの自動インストールサービスもあってとても便利です。

何も知らいない状態だとワードプレスのインストール作業でも一苦労するので、そこを自動でやってくれるだけでも非常に助かります。

このように、グーグルアドセンスで本当の意味で稼ぎたいのであれば、「ワードプレス+エックスサーバー+エックスドメイン」という組み合わせを、あとあとのことまで考えると本当におススメします。

↓↓こちらからお申込みできます

↓↓こちらからお申込みできます

3.グーグルアドセンスに合格する

ワードプレスでブログを立ち上げたあなたが次に目指すのは、グーグルアドセンスに合格することです。

ここは、マラソンで言ったらスタートライン。まずは、スタートラインに立つことを目指しましょう。

ただ、グーグルアドセンス合格には審査があるので、ただ申請すれば良いという訳ではありません。

グーグルアドセンスに合格するための基準は公表はされていませんが、だいたい下記のようなことが必要と言われています。

アドセンス合格のポイント!

  • 記事数約10記事以上
  • 1記事1000文字以上
  • ポリシー違反の記事を書いていない
  • プライバシーポリシーの明記
  • 連絡先の明記
  • 独自コンテンツ
  • 人の役に立つ記事(日記的な記事はNG)

ブログに慣れるとこれくらいであれば簡単にクリアできる内容と思うのですが、始めたばかりだと意外に高いハードルに感じる方もたくさんいらっしゃいます。

でも、一度落ちてもまたブログを改善して再申請ができるので、大丈夫です。

めげずに何度も、合格するまで がんばりましょう。

スポンサーリンク

4.初収益の達成!

見事アドセンスに合格したら、いよいよ本格的に稼ぐための記事作成を開始します。

そして次の目標になるのが、初収益の達成です。

アドセンスの管理画面での見積もり収益額が、1円になるのを目指します

まずは、ゼロからイチへの大きな一歩を踏み出しましょう。

そしてこの1円は、きっとあなたにとって特別な1円になることでしょう。

なぜかというと、ほとんどの場合、これが初めて自分自身の力だけで稼いだお金になるからです。

仕事やバイトで、お金を稼ぐことはとても簡単です。

基本的には時給なので、そこに行きさえしてとりあえず仕事をすれば、お金をもらうことができます。

しかし、アドセンスの場合はそうではなく、人に読んでもらえて初めてお金がもらえる世界です。

金額的には同じ1円のはずなのですが、その重みはとても違ったものになりますよ。

5.累計報酬1000円&PINコード発送

初収益を達成できたあと、次に目指すのは累計報酬1000円&PINコードの発送です。

そしてここからが、間違いなくアドセンス収益化段階で最も辛くてきつい時期に突入します。

また、最もドロップアウトしてしまう人が多いのもここ です。

グーグルアドセンスに合格して初収益まで辿り着ける人はかなりいますが、そこから先、ほとんどの人がここで脱落していします。

あなたの目的は、グーグルアドセンスで稼ぐことで、決して合格だけではないですよね。

ここは、正念場です。

なぜここが一番辛いのかというと、ブログを始めたばかりの頃は、書いても書いてもアクセスが集まらないからです。

ブログを書くために膨大な時間を使っているのに、収益どころか、アクセス一つまともに集まらない。

累計報酬1000円という節目が、本当に遠く遠く感じると思います。

ここで心が折れないようにするには、本当に強い気持ちが必要です。

そして何とかその苦難を乗り越えて累計報酬が1000円を超えたら、グーグルからPINコードというものが住所確認のため自宅に発送されます。

グーグルから自宅にハガキが届くと、グーグルに認められたようでとても嬉しいものです。

そのため良くこのPINコードは、「グーグルからのラブレター」なんて言われていたりします。

その後、送られてきたハガキに記載されているPINコードを入力すればこのハガキはお役ごめんなのですが、記念品ぽくてなかなか捨てることができません。

もちろん私も、捨てずに大切に持っています(笑)

グーグルからのラブレター

これは2015年にもらったものなので、今も同じものかどうかは分かりませんが……

6.銀行口座登録&テストデポジット

PINコードでの住所確認が終わると、次は銀行口座の登録とテストデポジットです。

登録する銀行口座とは、もちろん、グーグルアドセンスの報酬を振り込んでもらうための銀行口座ですね。

登録が完了すると、その口座が有効かどうか確認するため、テストデポジットと呼ばれる数円~数十円の振り込みがあります。

これはアドセンスの収益とは無関係のお金なのですが、一応グーグルから初めて自分の口座にお金が振り込まれる瞬間でもありますので、地味に嬉しいです。

ここまで来れば、だいぶブログを書くことにも慣れてきたのではないかと思います。

※ちなみに私のテストデポジットの金額は、7円でした(´▽`*)

テストデポジット
スポンサーリンク

7.最低振込金額到達!

銀行口座登録後の目標は、最低振込金額の到達です。

累計報酬1000円を達成されたあなたなら、単純計算であとはその8倍の作業でたどり着ける計算です。

とても現実的で、近い将来必ず訪れると思うことができるでしょう。

そして累計収益額が8000円に到達したら、見事最低振込金額に到達!

その翌月の1~3日に収益が確定し、月末まで(普通は21日の翌営業日)には報酬金額が振り込まれます。

ちなみに、想像を絶する数の絶望や辛さを味合うブログ運営の中で、この初振り込みの瞬間は最も嬉しい瞬間の一つです。

私もずっとブログを続けていますが、この時以上に嬉しかったことは未だに起きていません。

自分個人の銀行口座に、天下のグーグル様名義で振り込まれているお金。

ちょっとした非日常の世界に足を踏み入れた気分になります。

初振り込み

初めてバイトしたときの、初めて自分自身で稼いだお金。

就職して立派な社会人になって、初めてもらった給料。

その後、いくらお金を稼げるようになっても、この時の喜びにはかないませんよね。

アドセンスの収益も、これと一緒です。

初振り込みのときは、思いっきり喜びましょう。

今までの苦労を思い返しながら喜ぶと、喜びも更にひとしおになりますよ。

8.関連コンテンツユニットの解放

報酬以外での最終目標となるのが、「関連コンテンツユニットの解放」です。

関連コンテンツユニットは、良く記事下に表示されているこんな広告です。

関連コンテンツ

このように、関連記事の中の一部に広告が組み込まれて、読者に自然とクリックしてもらえるように工夫された広告ですね。

そしてこの関連コンテンツはアドセンスを始めた当初からは使えず、一定の条件を満たさないと解放されないのです。

その条件は公表されておらず詳しいことは不明ですが、最低でも100記事以上&月のアクセスが1万PV以上必要と言われています。

※ちなみに私の場合は、130記事&月3万PVでようやく解放されました。

これは、結構高いハードルだと思います。

そのため、関連コンテンツユニットが解放されれば、いっぱしのプロブロガーと言っても過言ではないと思います。

ちなみに、関連コンテンツユニットによる収益は、全広告のうちの良くて1割といったところです。

なのでこれが解放されたからといって、収益が目に見えて上がる訳ではありません。

ただ、気分的にはグーグルから一人前になったと認めてもらえたみたいで、めちゃくちゃ嬉しくなります(笑)

9.毎月振り込み

一度最低振込金額の8000円に到達して、初めての振り込みを達成できたら、次に目指すのは毎月の振り込みです。

ここまで来れば、グーグルアドセンスの収益化が完全にできたと、胸を張って言えるでしょう。

給料以外のお金が毎月安定的に入ってきますので、今までの努力がしっかりと報われた世界に入ります。

ちなみに、グーグルアドセンスで毎月振込金額に届かせるためには、たいだい1日平均1000PV(月間約3万PV)のアクセスが必要です。

毎月安定的にこれだけのアクセスを維持するのは大変なのですが、その分の見返りは大きいです。

スポンサーリンク

10.確定申告

グーグルアドセンス収益化の最後の目標は、確定申告を行うことです。

グーグルアドセンスで貰えるのは立派な現金ですから、ある程度稼ぐと所得税が発生します。

例えばサラリーマンが副業でアドセンスをした場合、利益が20万円を超えると確定申告が必要になります。

毎月1万円の報酬でも12万円にしかなりませんから、利益が20万を超えるというのはかなり稼げているという証拠にもなります。

しかし、サラリーマンの場合、税金計算は全て会社がやってくれるので、自分で確定申告をしたことの無い人も多いのではないでしょうか?

そしていざ自分でやってみようとすると、複雑で訳が分からないという状態になると思います。

そんな時に非常におススメなのが、「やよいの白色申告オンライン」です。

白色申告であれば、全ての機能を無料で使うことができて、知識ゼロからでも確定申告に必要な書類の作成ができるようになります。

また、日々の収入や支出といった取引を都度記録することができるので、現時点でどのくらいの利益が出ているのかを簡単に確認することができます。

そのため、グーグルアドセンスを始めた時には、とりあえずやよいの白色申告オンラインに登録して、収支の管理をするのがおススメです。

全部無料で使えるので、何のデメリットも無いですからね。

↓↓こちらからお申込みできます

そして一度確定申告のやり方を覚えてしまえば、もう税金の支払い方法で悩むこともなくなるので、あとはどれだけ稼いでも大丈夫です!

自分の持っている力を最大に発揮して、さらなる収益増加を目指しましょう(^^)

どのくらいの時間がかかるのか?

ここまで読んでくださった方の中には、とある疑問を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

それは、いったい各地点に到達するのに「どのくらいの時間がかかるのか?」という疑問です。

これは早い人もいれば遅い人もいるので一概には言えないですが、私の場合はこんな感じでした。

できごと達成までの期間
アドセンス合格約1ヵ月
PINコード発送約1年
初振り込み約1年半
毎月振り込み約4年
確定申告約5年

まあ、サラリーマンで本業のかたわらという条件ではありますが、時間は掛かった方だと思います(笑)

でも、少々時間が掛かっても大丈夫です。

例えばあなたが今30歳で、1年で月1万円稼げることを目標としていたのに、それが5年掛かってしまったとします。

それを、40歳になったときに振り返ってみたら、どうでしょうか?

月1万円を稼げるようになったのが、31歳か、35歳だったのかの違いでしかないですよね。

このように、過ぎてしまえばあっという間です。

なので、将来の自分のために、今、がんばっていきたいですね(^^)

まとめ

以上で、グーグルアドセンス収益化までの流れについての話を終わります。

全く何もわからずに手探りで進むのと、ゴールの具体的なイメージができている状況では、気持ちも変わってくると思います。

この記事が、あなたのアドセンス収益化までのお役に立てましたら幸いです(^^)

スポンサーリンク