2020年エアコン18畳用スタンダードモデル徹底比較!各社の特徴とは?

18畳用エアコンスタンダードモデル

18畳用スタンダードモデルエアコン。

18畳用家庭用エアコンの中で、最も安く手に入るモデルです。

そんな18畳用スタンダードモデルエアコンは、下記のような条件でエアコンを探している方にピッタリです。

ピッタリの条件!

  • とにかく安くエアコンを買いたい!
  • 冷やす、暖める意外の余計な機能はいらない!
  • アイランドキッチン仕様など、広いサイズのLDKにエアコンを付けたい!

そこで今回は、仕事ではエアコンも取り扱っている星野なゆたが、各メーカー18畳用スタンダードモデルエアコンを徹底比較してみました!

このページを読めば、あなたにぴったりの18畳用スタンダードエアコンが見つかると思いますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(^^)

※このページに記載の情報は、下記のカタログを参照しています。

メーカー名カタログ
パナソニックエアコン特選カタログ2020/春夏
ダイキンルームエアコン 2020/05
三菱電機ルームエアコン 住宅設備用2020-夏号
日立住宅設備用カタログ 2020.6
富士通ゼネラルルームエアコン2020総合カタログ夏
スポンサーリンク

各メーカーの比較

まずは、各メーカーの18畳用スタンダードモデルのエアコンを一覧にしてみました。

こちらの表です。

メーカー愛称シリーズ型式定価電源APF
パナソニックエオリアJシリーズCS-J560D2-Wオープン価格200V5.0
ダイキンなしEシリーズAN56XEP-Wオープン価格200V5.0
三菱電機霧ヶ峰GVシリーズMSZ-GV5620S-(W)(T)オープン価格200V5.0
日立白くまくんAJシリーズRAS-AJ56K2(W)オープン価格200V5.0
富士通ゼネラルノクリアCシリーズAS-C56K2-Wオープン価格200V5.0

各メーカーのエアコンを比べてみると、各社価格はオープン価格、APFの数値も5.0と全く同じで、横並びといった感じですね!

価格や省エネ性能にはあまり差がありませんので、自分の好きなメーカーのエアコンを選ぶのが良いと思います。

それでは次の章では、各メーカーのエアコンの詳細を見ていきます(^^)

豆知識!エアコンのAPF

エアコンの省エネ性能を表す指標として「APF」という数値が使われています。

この数値は車の燃費のようなもので、数値が高ければ高いほどより効率良くエアコンが運転されていて、省エネであることを示しています。

※エアコンのAPFについては別ページで詳しくお話していますので、興味のある方はこちらにも遊びにきてくださいね。

エアコンAPFイメージ

エアコンのAPFとは?計算方法やCOPとの違いも一緒に徹底解説!

2019.07.14
スポンサーリンク

各メーカーの詳細

ここからは、各メーカーのエアコンの詳細をお伝えします。

パナソニック

家庭用エアコンのシェアNo.1、パナソニックの18畳用スタンダードモデルのエアコンのデータです。

項目仕様
愛称Eolia(エオリア)
シリーズJシリーズ
型名CS-J560D2-W
価格オープン価格
電源200V
APF5.0
冷房能力5.6kW
暖房能力6.7kW
暖房低温能力6.8kW
冷房COP2.46
省エネ区分
主な機能・ナノイー X
・スマホで操作

パナソニックのエアコンは、パナソニックの独自技術である「ナノイーX」がスタンダードモデルにも実装されているのが良いですね。

ナノイーXは、カビや花粉・ニオイ・ウイルスなどを様々な有害物質を抑制する機能です。

エアコンの中に入っている熱交換器はもちろん、冷房・暖房の気流に乗せてナノイーXを放出し、お部屋の中の有害物質も抑制してくれます。

※ご購入の検討は、ぜひこちらからお願いします。

ダイキン

世界的空調メーカーであることを自負している、ダイキンの18畳用スタンダードモデルのエアコンのデータです。

項目仕様
愛称なし
シリーズEシリーズ
型名AN56XEP-W
価格オープン価格
電源200V
APF5.0
冷房能力5.6kW
暖房能力6.7kw
暖房低温能力6.6kW
冷房COP2.96
省エネ区分
主な機能・水内部クリーン
・オートスイング

ダイキンは、空調機器専門のメーカーなので、空調技術に関しては絶対の自信を持っています。

スタンダードモデルの機能としては、結露水を利用して熱交を洗浄する「水内部クリーン」というのがあります。

また、オートスイング機能で部屋の隅々まで気流を届けることができるのも、魅力の一つとなっています。

※ご購入の検討は、ぜひこちらからお願いします。

【最大1000円OFF■当店限定クーポン 8/10 23:59迄】AN-56XEP-W ダイキン 【標準工事セットエアコン】(18000円分工事費込) おもに18畳用 (冷房:15〜23畳/暖房:15〜18畳) Eシリーズ 電源200V (ホワイト) [AN56XEPWセ]

三菱電機

「霧ヶ峰」で有名な、三菱電機の18畳用スタンダードモデルのエアコンのデータです。

項目仕様
愛称霧ヶ峰
シリーズGVシリーズ
型名MSZ-GV5620S-(W)(T)
価格オープン価格
電源200V
APF5.0
冷房能力5.0kW
暖房能力6.7kW
暖房低温能力6.8kW
冷房COP2.35
省エネ区分
主な機能・選べる3モード除湿
・清潔コート熱交換器

三菱電機のスタンダードモデルの特徴としては、色が選べることがあります。

他社は白色(W)のみですが、三菱電機ではブラウン(T)も受注生産ですがラインナップされています。

※ご購入の検討は、ぜひこちらからお願いします。

日立

「白くまくん」で有名な、日立の18畳用スタンダードモデルのエアコンのデータです。

項目仕様
愛称白くまくん
シリーズAJシリーズ
型名RAS-AJ56K2(W)
価格オープン価格
電源200V
APF5.0
冷房能力5.6kW
暖房能力6.7kW
暖房低温能力6.7kW
冷房COP2.63
省エネ区分
主な機能・コンパクト設計
・ソフト除湿

日立のスタンダードモデルの特徴としては、コンパクト設計なところがあります。

スタンダードモデルの取り付けを検討しているお部屋は狭いことも多いですから、コンパクトなことはありがたい特徴になりますね。

※ご購入の検討は、ぜひこちらからお願いします。

富士通ゼネラル

「ノクリア」で有名な、三菱電機の18畳用スタンダードモデルのエアコンのデータです。

項目仕様
愛称nocria(ノクリア)
シリーズCシリーズ
型名AS-C56K2-W
価格オープン価格
電源200V
APF5.0
冷房能力5.6
暖房能力6.7
暖房低温能力6.2
冷房COP2.62
省エネ区分
主な機能・熱交換器加熱除菌
・つながるノクリア

富士通ゼネラルのスタンダードモデルは、熱交換器加熱除菌機能というのがあります。

これは、結露水で汚れを落とした後に、さらに熱交換器を55℃に加熱して、除菌を行う機能です。

エアコンの室内機は常にキレイな方が良いですから、嬉しい機能になりますね。

※ご購入の検討は、ぜひこちらからお願いします。

終わりに

以上で、スタンダードモデル・18畳用エアコンの各メーカーの比較を終わります。

地球温暖化の影響で、エアコンの必要性は年々高まっています。

自分にあったピッタリのエアコンを選んで、暑い夏、寒い冬を乗り越えていきたいですね(^^)

スポンサーリンク