ゲオ(GEO)のレンタルDVD紛失時の弁償代とは?経験から伝えるよ

ゲオで借りたレンタルDVD失くした!

返却期限が迫っているのに、どれだけ探しても見つからない!どこに直したっけ!?もしかして間違えて捨ててしまった!?

焦る気持ちとは裏腹に一向にDVDは出てきません。これはもうダメだから、お店に行って事情を話して弁償しなければ……。

といった経験を、恥ずかしながら実際にしたことのある当ブログ管理人の星野なゆたです。

もしこんなことになってしまった場合、最も気になるのがその弁償代の金額です。

この場合は完全にこちらが悪いので、弁償代は払わなければならないとは思うのですが、果たしてその金額はどれくらいになるのでしょうか?

このページでは、そんなゲオで借りたレンタルDVDを失くしてしまった場合、その弁償代がどのくらいになるのか、実際の経験を元にお話していきます。

スポンサーリンク

DVD一本の弁償代

まずは大前提から。

私が実際にゲオのDVDを紛失してしまった時に店員さんに教えてもらったのは、定価の8割プラス消費税が弁償代になるという情報でした。

それを踏まえると、以下の金額が想定されます。

レンタルDVD一本の弁償代

4,000円~12,000円+消費税

高い、高いのです!レンタルDVDの弁償代はこんなにも高いのです!もし失くしてしまったら、こんな感じの顔になることは間違い無しです。

悲しい顔

新作や旧作、そのレンタルDVDの定価によって価格は変わりますが、弁償代は4,000円~12,000円+消費税とかなりの金額になります。

ただ、8割でこの値段!?と考える人もいるかもしれませんね。実際のところ、普段見掛けるDVDの値段ってもう少し安いはずですから。

次の章では、その理由も見ていくとしましょう。

弁償代が高い理由

一般的なDVDは新品でも3,000円~5,000円くらいのものなので、弁償代もせいぜいそのくらいの値段で済むような気がするのですが、なぜレンタルDVDの弁償代はこんなにも高いのでしょうか?

その理由は、実はレンタルDVDの定価は一般的な市販品よりもかなり高いということです。レンタルDVDの定価は、なんと5,000円~15,000円もするのです。(あくまでも相場ですので、モノによっては恐ろしく高くなることもあるかもしれません)

レンタルDVDの値段が高い理由は、市販品のDVDより耐久性を上げているためや、制作会社がより多くの利益を乗せているといった理由があります。

まあ、レンタルDVDの弁償代が市販品よりも安ければ、欲しいDVDがあったときに市販品ではなくレンタルDVDの方が安くそれで手に入れるなんてこともできてしまいますから、レンタルDVDの弁償代が市販品よりも高いのは仕方のないことなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

私の場合

ここからは、私が実際にゲオで借りたレンタルDVDを紛失したときのことをお話したいと思います。

DVDを紛失した経緯や、店員さんとのやり取り、実際に支払った弁償額などを赤裸々にお伝えいたします!

DVD紛失までの経緯

まずは、DVDを紛失してしまった経緯についてお話します。

DVDを紛失した当時、我が家には2歳になったばかりの娘がいました。

うちではPS3でDVDを見ているのですが、2歳ともなると自分でDVDを出したり入れたり、再生のための〇ボタンを押すくらいのことはできるようになってきます。

するとどうなるか?自分のお気に召さないDVDがかかっていると、それを取り出して自分の好きなDVDを入れるようになりました(笑)

娘のお気に入りは、ベネッセのこどもチャレンジぷちの教材で送られてくるしまじろうのDVDです。とにかく、しまじろうのDVDが見たいようです。

なので、私たち夫婦がレンタルDVDを見ていると、そのDVDを取り出してしまじろうに変えるのです!

そして、2歳になるまではただ取り出して変えるだけだったのですが、2歳になるとそれが更に進化しました。取り出したレンタルDVDを、隠すようになったのです。(本人に隠すつもりがあるのかは分かりませんが……)

しかし、隠しているのはかわいい愛娘。親の感情としては、DVDを隠されたことに怒りを感じるよりも、こんなことまでできるようになった娘の成長に喜びを感じます(*’▽’)親バカですね(笑)

でも、今まではなんだかんだいっても探せば見つかっていたのです。しかし、遂にいくら探しても見つからない時が来てしまいました!やべぇ、返却期限今日なのにDVD見つからない……orz

店員さんとの気まずいやりとり

これはもうダメだと思って、ゲオに行って紛失した旨を伝えることにしました。その時に、私と店員さんの実際の会話がこちらです。

店員さんとの気まずいやりとり

(うかない顔をしてゲオに足を運ぶなゆた)

店員
いらっしゃいませ~
なゆた
すみません、DVDを失くしてしまいました。どうしたら良いですか?
店員
えっ、もう少し家の中を探してみてはいかがですか?
なゆた
いえ、いくら探しても見つかりませんでした。
店員
弁償していただくことになりますがよろしいでしょうか・・・?
なゆた
はい、弁償します。
店員
弁償代は、定価の8割に消費税を乗せたものになります。
(おもむろに弁償額を計算する店員さん)
(弁償金額がどのくらいになるかとても不安ななゆた)
店員
弁償額は6,480円です。
なゆた
分かりました。
(泣く泣く財布からお金を出して弁償代を支払うなゆた)

というやり取りを店員さんとして弁償代を支払ったのですが、そのやり取りがとても気まずかったですね。あのときの店員さんの微妙な表情が忘れられません。

何してるんだよこいつ……というあきれた感じと、弁償代といえども6,480円という高額料金を客から請求しなければならない申し訳なさが混ざったような何ともいえない表情。

こちらとしても、なんでこんなに高いんですかと文句を言いたい気持ちもあるものの、借り物のDVDを失くした非はこちらにあるので言えない。

あと、失くしたDVD以外にもあと2本返却しないといけないDVDがあったのでそれも同時に返したのですが、こっちのDVDは本当に大丈夫なのかという目つきでDVDの中身をチェックする店員さん。

私と店員さんの間で、とても気まずい空気が漂うことになりました(‘Д’)

今回私が失くしたのは、弟に先を越された兄が後を追って宇宙飛行士を目指すこちらのマンガ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇宙兄弟 オールカラー版1巻【電子書籍】[ 小山宙哉 ]
価格:756円 (2019/2/21時点)

楽天で購入

のアニメ版DVDだったのですが、その定価は7,500円でした。旧作のアニメだったおかげか、これでもレンタルDVDの定価としてはかなりお安い方だったとは思います。

これが定価1万越えのDVDだったらと思ったら、ゾッとします(苦笑)

半年後に出てきた!

ちなみにこれも失くしものあるあるかと思うのですが、あれだけ探しても見つからなかったDVDが半年後に出てきました。

なんとテレビ台の引き出しの中に入っていたのですが、手前側の見えないところに張り付いていて、気づかなかっただけだったのです!

見つかったので一応ゲオにそのDVDを返しに行ったのですが、別に返しても返金とかは無いので弁償代を払っているのなら返さなくても良いとのことでした。

ただ、こちらとしてもシリーズもののアニメの一本だけがあっても微妙なので、お金返ってこなくても良いからと言ってお店に引き取ってもらいました。

終わりに

以上で、ゲオで借りたレンタルDVDを紛失した場合の弁償代についての話を終わります。

このように、レンタルDVDを失くすとかなりの弁償代がかかって、お財布に大ダメージを受けます。

なので当たり前のことではあるのですが、借りたDVDは大切に扱って失くさないように気を付けたいですね!

スポンサーリンク