マジックトラックパッドの手汗対策とは?スマホ指サックで決まり!

スポンサーリンク

マジックパッド。

主にデスクトップ型のマックのパソコンを使用するときに使う、マウスの代わりとなる周辺機器です。(正式名称はMagic Trackpad)

そして私は自宅のMacminiの周辺機器として、このマジックパッドを愛用しています。

そんなマジックパッド、使い勝手は良いのですが、その仕組み上、 手汗をかいている状態で使うと、とても使い心地が悪くなります。

そこで今回は、そんなマジックパッドの手汗対策の必需品をご紹介したいと思います!

合わせて、マジックパッドの手汗以外の天敵や、実際に使ってみての感想もお話ししていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね😁

スポンサーリンク

手汗対策の必需品

それでは早速ですが、マジックパッドの手汗対策の必需品をご紹介したいと思います。

こちらです。

マジックパッドの手汗対策!

スマホ用指サック

このように、スマホ用指サックがマジックパッドの手汗対策としては最強のアイテムになります。

実際に装着した感じが、こちら。

 

なんか指用の靴下といった感じて、オシャレに見えるのも良いですね✨

たったこれだけで、手汗状態でのマジックパッドの使用感が劇的に上がります。

なので、マジックパッドを買ったのであれば、是非ともこちらも買って置きたい一品になります。

そしてスマホ用指サックはその見た目通り決して高い買い物ではなく、1000円札1枚あればネットでも余裕で買えちゃいます。

こんなにお手軽に手汗対策ができるので、これはもう買わない手はありませんね🙌

スポンサーリンク

マジックパッドの3大天敵

これまでマジックパッドの手汗対策についてお話ししてきましたが、マジックパッドを使っていると、手汗を含めて3つほど厄介な天敵がいるなと感じます。

この章では、そんなマジックパッドの3大天敵をご紹介します。

※以下の3大天敵も、スマホ用指サックがあれば全て大丈夫なので、ご安心ください😌

手汗

マジックパッド最大の敵といえば、このブログのメインテーマにもしている手汗です。

特に夏は、手汗で本当に困ります。

私は普段室内のエアコンの設定温度は27度にしているのですが、この温度ではうっすら手汗をかきます。

しかし、マジックパッドを使うときに手汗をかかないようにするためだけに、エアコン温度を下げるのはなんか負けた気分がして嫌なのです。

でも、スマホ用指サックがあれば大丈夫!

手汗をかかないためだけにエアコンの温度を下げるという屈辱的な敗北感を味合うことなく、快適にマジックパッドを使うことができます✊

湿度

高温多湿な日本の夏、梅雨時期からお盆あたりにかけて、特にジメジメした日が続きます。

あまりの湿気に参ってしまいそうな気候が続きます。

そして、例え手汗をかかないくらいの気温でも、湿気単独でマジックパッドの天敵になり得ます。

特に絶望的な気持ちになる時が、マジックパッドが全然滑らずに、指と一緒にマジックパッドごと動いてしまう時です。

マジックパッドの机に対するグリップ力はそれほど高くないので、湿気状態でマジックパッドを使うと、マジックパッドが動きまくって本当にイライラしてきます。

「マジックパッドじゃなくてマウスをくれ」と叫びたくなります(笑)

でもでも、こちらもスマホ用指サックがあれば大丈夫!

高温多湿の環境下でも、快適にマジックパッドを使うことができます👌

ちなみにですが、マックのパソコンを作っているアップルの本社は、アメリカ西海岸のカリフォルニアにあります。

アメリカ西海岸はとてもすごしやすい気候で、特に夏はあまり気温も上がらないほか、湿度も低くて最高の気候だそうです。

まさに、マジックパッドを使うには最高の環境ですね!

そんなカリフォルニアにある会社で作られているマジックパッドなので、日本の気候に若干合ってない気がするのは仕方のないことなのかもしれませんね😇

マジックパッドの最後の敵は、爪です。

少しでも爪が長いと、マジックパッドがすごく使いづらくなります。

なぜ使いづらくなるかというと、爪が長いとマジックパッドに爪がコツコツと当たるので、指の角度をかなり水平にしないとうまく操作できなくなるからです。

こうなると、手に無理な力を入れながらではないと操作できなくなるので、作業効率が下がります。

なので、ネイルが趣味の女性とかは特にマジックパッドとの相性は悪いと思います🤣

スポンサーリンク

マジックパッドを使っての感想

最後になりますが、実際にマジックパッドを使ってみた感想を少しお話ししたいと思います。

まずは、マジックパッドをドラクエの装備みたいな感じに例えると、ステータスのアップ具合はこんな感じかと思います。

マジックパッドのステータス!

  • すばやさ+0
  • かっこよさ+10

    このように、マウスと比べて作業効率が特に上がる訳ではないですが、作業している時のかっこ良さはかなり上がるといった感じです(笑)

    作業効率に関しては、マウス自体がほぼ完成しているものなので、マジックパッドを使うことで劇的に改善するとかはありません。

    ただ、かっこよさに関してはマウスとは桁違いだと思います👍

    マウスでクリクリと作業していても、新鮮味もなく何もかっこいいと思われる要素はありませんが、普通に人はあまり見慣れていないマジックパッドを使いこなして作業をしていると、絵的にはとてもカッコいいものになります。

    そして、気分も上がります😊

    そう考えたら、精神面ではプラス方向に働いているのかもしれません。

    あと、一回使えるようになったらもうマウスには戻りたくないなと思えるような一品でもありますので、私はこれからもずっと、マジックパッドを愛用して行けたらと思っています☺️

    まとめ

    以上で、マジックパッドの手汗対策についての話を終わります。

    まとめると、下記の通りです。

    • マジックパッドの手汗対策は、スマホ用指サックが最強!
    • 1000円あれば買えるので、コスパも良い
    • マジックパッドの3大天敵は、手汗・湿度・爪
    • 3大天敵も、スマホ用指サックがあれば大丈夫!
    • マウスと比べて、作業効率が上がる訳ではない
    • カッコよさは、マウスと比べて格段に上がる!

    マジックパッド、使えるようになるとかなり気持ちが良いですが、高温多湿の夏がある日本にとっては、手汗対策としてのスマホ用指サックは必須になると思います。

    あなたもぜひ、スマホ用指サックを装備して、快適なマジックパッドライフを堪能されてくださいね😉

    ※Macminiを使う際のその他の周辺機器についても別ページで詳しくお伝えしていますので、興味のある方はこちらにも遊びに来てくださいね。

    「Mac mini」に必要な周辺機器とは?これがあれば大丈夫!

    2022.09.24
    スポンサーリンク