1985年(昭和60年)生まれのカラオケ定番曲とは?選曲迷ったらコレ!

カラオケ選曲

カラオケで選曲に迷う!

誰でも、一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

今や日本の全国民の娯楽と言っても過言ではなくなったカラオケ。家族や友達、会社の同僚などと行く機会も多いのではないかと思います。

しかしカラオケに行って迷ってしまうのが、「何を歌おうか?」ということです。あまりにも楽曲が多いので、そこから何を歌ったら良いのか決めるのが大変です。

そこで今回は、J-POPシーンが最も熱く、CDのミリオンセラーになる名曲が続々と生まれた1990年代から2000年代前半にかけて学生時代を過ごした世代である、1985年(昭和60年)生まれにとってのカラオケ定番曲をまとめました。

1985年生まれの人にとってはどの曲も絶対知ってる定番曲ばかりですので、選曲の際の参考にしてください(^^)

スポンサーリンク

まとめ方・評価項目


カラオケの定番曲を、小学生・中学生・高校生・大学生・社会人といったくくりでまとめましたので、各年代に聞いてたあの時を思い出しながら曲を選んで頂けると思います。

また、それぞれの曲に対して下記の通りの評価項目を付けましたので、選曲の際の参考にしてくださいね。

  • 【人気】定番のカラオケ人気曲
  • 【易】歌いやすい易しい曲
  • 【難】難易度の高い難しい曲
  • 【盛り】とても盛り上がれる曲
  • 【しっとり】しっとりと聴かせる曲
  • 【カッコ】歌うとカッコいい曲
  • 【かわ】歌うと可愛い曲

~小学生(~1997)

まずは、小学生までに聴いてた曲から。この頃の曲になると、今となっては懐かしいものばかりですね。

・米米CLUB『浪漫飛行』
【人気/盛り】

・CHAGE&ASKA『YAH YAH YAH』
【人気/盛り】

・槇原敬之『どんなときも。』
【しっとり】
※ギリギリ記憶にある

・ZARD『負けないで』
【しっとり】

・広瀬香美『ロマンスの神様』
【人気/盛り】
※スキーの定番曲と言えばこれ!

・DREAMS COME TRUE『LOVE LOVE LOVE』
【人気/易/しっとり】
※ドリカム史上最大のヒット曲

・Mr.Children『Tomorrow never knows』
【人気/カッコ】
※ミスチル史上最大のヒット曲

・globe『DEPARTURES』
【難/カッコ】

・Le Couple『ひだまりの詩』
【易/しっとり】

・スピッツ『チェリー』
【人気/しっとり】
※スピッツのカラオケ定番曲

・GLAY『HOWEVER』
【難/しっとり/カッコ】

・SPEED『White Love』
【人気/しっとり/かわ】
※サビの振り付けはみんなできる

・安室奈美恵『CAN YOU CELEBRATE?』
【しっとり】

 

ここからは、アニソンをまとめます。どれも小さいころよく見てた、懐かしのアニメですね!

・ドラゴンボールZ(影山ヒロノブ)『CHA-LA HEAD-CHA-LA』
【人気/盛り】
※かーめーはーめー波あああぁぁぁー!

・幽☆遊☆白書(馬渡松子)『微笑みの爆弾』
【易】
※くらいやがれ、霊がーーーーーーん!

・忍たま乱太郎(光GENJI)『勇気100%』
【盛り】
※お残しは許しまへんで!

・飛べ!イサミ(TOKIO)『ハートを磨くっきゃない』
【易/盛り】
※新選組、参上!

・美少女戦士セーラームーン(DALI)『ムーンライト伝説』
【人気・易】
※月に代わって、おっ仕置きよ!

・ポケットモンスター(松本梨香)『めざせポケモンマスター』
【易】
※ポケモン、ゲットだぜ!

・SLAM DUNK(WANDS)『世界が終るまでは…』
【難/しっとり】
※あきらめたらそこで試合終了だよ

・新世紀エヴァンゲリオン(高橋洋子)『残酷な天使のテーゼ』
【人気/盛り】
※逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ!

・るろうに剣心(JUDY AND MARY)『そばかす』
【難】
※おろろろろー

スポンサーリンク

中学生(1998~2000)

次は、中学生。思春期真っ盛りに聴いてた曲です。

・ゆず『夏色』
【人気/難】
※キー高い

・Keno『おはよう。』
【難/カッコ】
※HUNTER×HUNTERのオープニングテーマ

・モーニング娘。『LOVEマシーン』
【人気/易/盛り】
※全国民で盛り上がれる曲!

・福山雅治『桜坂』
【人気/易/しっとり】

・浜崎あゆみ『SEASONS』
【しっとり】

・Every Little Thing『Time goes by』
【人気/しっとり/かわ】
※ELT最高の名曲

・嵐『A・RA・SHI』
【人気/易/盛り】

・SMAP『らいおんハート』
【易/しっとり】

・宇多田ヒカル『First Love』
【難/しっとり】
※アルバムの売上日本一の曲

・鬼束ちひろ『月光』
【易/しっとり】

・aiko『ボーイフレンド』
【盛り/かわ】

・松本英子『Squall』
【しっとり/かわ】

・ポルノグラフィティ『サウダージ』
【難/盛り】

・サザンオールスターズ『TSUNAMI』
【人気/易】
※サザン最大のヒット曲

・Whiteberry『夏祭り』
【盛り/かわ】

・Misha『Everything』
【難】

高校生(2001~2003)

高校生の頃に聴いてた曲。この頃から、カラオケに行く機会も増えてきたのではないでしょうか?

受験勉強のお供だった曲もあるかもしれません。

・ZONE『secret base ~君がくれたもの~』
【しっとり】

・BUMP OF CHICKEN『天体観測』
【人気/盛り】
※カラオケと言えばこの曲

・ポルノグラフィティ『アゲハ蝶』
【人気/難】

・B’z『ultra soul』
【難/盛り】

・I WiSH『明日への扉』
【しっとり/かわ】

・島谷ひとみ『亜麻色の髪の乙女』
【易/かわ】

・夏川りみ『涙そうそう』
【易/しっとり】

・EXILE『Choo Choo TRAIN』
【難/盛り/カッコ】

・森山直太朗『さくら(独唱)』
【しっとり】

・中島美嘉『雪の華』
【人気/しっとり】

・SMAP『世界に一つだけの花』
【人気/易】
※スマップ最大のヒット曲

スポンサーリンク

大学生(2004~2007)

大学生は、人生の夏休み(笑)人生で最も自由な時間がある時期かもしれません。

そして、人生で最もカラオケに行く機会が多い時期でもあるでしょう。そんな大学生の時に聴いていた曲たちです。

・大塚愛『さくらんぼ』
【人気/盛り/かわ】
※女子に歌ってほしい曲No.1!

・FLOW『GO!!!』
【難/盛り】
※NARUTO -ナルト-オープニングテーマ

・サスケ『青いベンチ』
【しっとり】

・nobodyknows+『ココロオドル』
【難/盛り/カッコ】

・コブクロ『ここにしか咲かない花』
【しっとり】

・修二と彰『青春アミーゴ』
【易い/盛り】

・平井堅『瞳をとじて』
【しっとり】

・コブクロ『桜』
【しっとり】

・TOKIO『宙船(そらふね)』
【盛り】

・レミオロメン『粉雪』
【難/しっとり】

・湘南乃風『純恋歌』
【難/盛り】

・BUMP OF CHICKEN『車輪の唄』
【易】

・Mr.Children『Sign』
【人気/易】

・ケツメイシ『涙』
【しっとり】
※ケツメイシ最高の名曲

・ケツメイシ『さくら』
【人気/易】

・ORANGE RANGE『花』
【人気/易/しっとり】

・ASIAN KUNG-FU GENERATION『リライト』
【盛り/カッコ】
※鋼の錬金術師オープニングテーマ

・SEAMO『ルパン・ザ・ファイヤー』
【難/盛り/カッコ】
※歌えたらめちゃカッコいい!

・SOUL’d OUT『To All Tha Dreamers』
【難/盛り/カッコ】
※焼きたて!!ジャぱんエンディングテーマ

・マキシマムザホルモン『恋のメガラバ』
【難/盛り】
※歌詞は意味不明

・太郎『男女』
【盛り】
※雰囲気を変えたいときに

・秋山雅史『千の風になって』
【易/しっとり】

・AI『Story』
【易/しっとり】

・YUI『CHE.R.RY』
【人気/かわ】
※とても癒される曲

社会人(2008~)

私たちの世代も、晴れて立派な社会人に。この辺りの曲になると、最近の曲という感じがしますね。

・Aqua Timez『虹』
【易】

・いきものがかり『ブルーバード』
【人気/盛り】
※NARUTO -ナルト- 疾風伝オープニングテーマ

・AKB48『ヘビーローテーション』
【人気/盛り/かわ】
※みんなで盛り上がれる曲

・羞恥心『羞恥心』
【易/盛り】

・いきものがかり『ありがとう』
【しっとり】

・GReeeeN『キセキ』
【難/しっとり】

・西野カナ『GO FOR IT!!』
【盛り/かわ】

・AKB48『恋するフォーチュンクッキー』
【人気/かわ】

・ゴールデンボンバー『女々しくて』
【盛り】

・松たか子『レット・イット・ゴー ~ありのままで~』
【人気/しっとり】
※アナ雪の主題歌

・RADWIMPS『前前前世』
【人気】
※君の名は。の主題歌

・恋『星野源』
【人気/盛り】

まとめ

以上が、1985年生まれの人にとってのカラオケ定番曲まとめです。

カラオケにピッタリの曲ばかりですので、選曲に迷ったときはぜひ参考にして頂けたら幸いです(^^)

スポンサーリンク